テーマ:つぶやき

何回目かの父の日に

6月16日は父の日。 前々日に、自分へのご褒美として、岡山の「桃太郎」ジーンズを2万2千円也で購入。ジーンズではこれまで一番高価な買い物だったが、最後の贅沢かな、と思い衝動買い。 で、当日。下の娘から焼酎が送られた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫のお守りで妻不在の日々

娘夫婦に2人目の子供が誕生。 長女の時は、こちらで出産したが、二人目は、首都圏の自宅で、ということで、長女の保育園の送迎や娘の家事の代理として、妻が出向いていった。 4月7日に妻のマイカー(軽自動車)で、東名高速、首都高を通って娘の家まで出かけ、向こうの足として車を置いて、単身帰宅。それから出産まで妻が娘の家に泊まりこみ、出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学でのコミュニティビジネス論・講義

静大農学部、農食コミュニティデザインコース2年生と地域創造学環2年生の混成授業「コミュニティデザイン論」(皆田准教授)の15コマのうち、2コマを担当。 約30人の学生の前で90分授業を、3年目。 4月24日は、コミュニテイビジネス事例の紹介、5月15日はコミュニティビジネスの組織体制と支援策をテーマとして教壇に登った。 全国的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人目の孫、誕生

4月22日、月曜日。首都圏で暮らす娘夫婦に2人目の子供が生まれた。 22日は、産科医への定期診断の日。 予定日より2日遅れたが・・・ 「10日間のゴールデンウィークにかからないようにしてくれるんじゃない」との予測どおり、診察したら出産が間近だということで入院を指示され・・・・その日の午後5時前に無事出産した。 350…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軽自動車で埼玉まで

4月7日(日)、埼玉まで、妻のマイカーである" 日産デイズに乗って出かけた。 二人目の孫の出産予定日が間近になり、その手助けに妻がしばらく滞在する計画。 ベビーバスや1か月分の妻の生活用品を積み込んでのドライブだ。 車は、購入後約3年だが、ほとんど乗っていなくて、走行距離は短い。 それでも夏の第1回目の車検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先輩の突然の訃報

最初の社会人生活の職場ので2年先輩が亡くなった。 野球や運動が好きで、明るく笑いを絶やさない性格だった。顔に似ず、ギターもたしなんだ。 経理や税務など数字に強い人だった。 30歳代に請われて、この先上場した会社の総務部長、そして取締役となった。黄金のとらばーゆともいうべく転職、その才能をみんなうらやましがったものだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度がはじまった

2019年度がはじまった。 おりしも新元号が「令和」となり、新たな時代に入る。昭和、平成、令和と3つの時代を経験することになった。 今年の秋には69歳になる。令和は何年経験できるのか。 大学の仕事もあと一年となる。これまで3年間のキャリアがこれからの人生にどのような影響を与えるのか。 あと1年で何ができるのか・・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体調悪化して3週間が過ぎ・・・

2月12日(火)連休明け、一日中、頭が抑えられ、ふらつき感で悩まされる。 「どうしたんだろう、」という不安感から夜、眠られぬままに13日を迎える。 13日、午後に御前崎市に出張予定だが、車の運転に自信がなく、念のために午前中にかかりつけ医を受診する。 ふらつき感などを訴え、めまいなどの簡単な検査をするも、症状を特定できない。た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3ヶ月かかった歯医者

2月8日、昨年の10月から通った歯医者の最終章。 昨年10月、歯茎が腫れて、その治療に受診した歯医者。 歯茎の治療は3回ほどの通いですんだものの、その後、親知らず2本の抜歯、そして過去にかぶせた歯が悪くなっているということで、治療が続けられ、一時はインプラントなども進められたものの断りをしたりして、えんえんと続いた歯の治療、かぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫と楽しいTDLへ

1月30日(水)東京デイズニーランドへ。 東京の娘からのオーダーで、娘と孫娘と一緒に東京ディズニーランドの一日を過ごす。 8時11分の「ひかり」で出発。10時過ぎにTDLで待ち合わせ。 娘は2人目を宿しているので、孫と娘の1対1のTDLはこれが最後。 私たち夫婦は、お財布役と荷物持ちの役目。 今年の正月は帰省で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尊敬するD先生との食事会

1月16日(水)夕方、大変お世話になっている静大の名誉教授D先生を囲む食事会を開催。 静岡市役所のY統括官やS部長、T課長代理とともに、藤枝駅前の「花房」に集合。 D先生は、統計分析の専門で、産業連関表の作成や経済波及効果の算出などで多くの実績を持ち、県内自治体もお世話になっていることが多い。 静岡市産学交流センターの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正大学でのFW体験

1月12~13日、巣鴨にある大正大学へのFWに引率教員として参加。 静岡大学、地域創造学環の学生4人のフィールドワークメンバーと12日(土)9:38静岡発のひかりで上京。 4人は、和歌山、兵庫、新潟そして静岡出身の男1、女3の構成。 これに、私とM先生が加わった。 大正大学は、全国15箇所で40日間泊り込みの長期の地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい洗濯機

1月8日、年末に買い求めた洗濯機が搬入された。 7年間使っていた洗濯機、いつの頃からか、脱水状態のときにものすごく大きな音がして。 家中の窓を閉めないと運転できないような状況が続いていた。 隣近所への迷惑感は高く、そろそろかなと思っていたのだが・・・・ 孫娘の家族が正月に帰ってくるということで、年末に大急ぎで家電店に飛び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐怖の歯医者通い

1月8日、今年初の歯医者苛通い。 10月からもう3か月間にわたり歯医者に通っている。 ある朝、歯茎が腫れて、その治療のために出かけた歯医者。 ネットで探して、静岡で3番目くらいに評判が良かったのだが・・・ まあ、歯茎の腫れは、膿を出して済んだのだが・・・ 「親知らずが奥に2本ありますので、これは抜歯します」で始まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年・🐗年が始まります!

2019年1月1日。 新年が明けた。 風邪もなく、晴天の穏やかな年明けとなった。 午前0時、恒例の月夜見神社に初詣。妻が年末から体調不良のために、一人での参拝。 いつもながら、多くの人たちが参拝している。破魔矢1500円を求める。 朝は、中華おせちで・・・・。 これも、娘夫婦が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後の大晦日は・・・

12月31日、大晦日だ。 平成では最後となる・・・ということではありますが、 今回はこれまでの大晦日人生の中で一番寂しいものとなるようだ。 心待ちしていた孫娘の帰省、28日から来る予定だったのが、27日にインフルエンザにかかったと夕方連絡が入った。 部屋もきれいにして、お風呂も磨いて・・・孫の笑顔に接することが・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018 寸又峡温泉感謝祭へ

(9日の12月7日は、約50年前に寸又峡温泉の源泉が発見された日。 発見者の望月さんは、旅館・翠紅苑を始められ、いま100歳近いお年ですが、まだお元気です。 寸又峡温泉の”翠紅苑”。 秋の紅葉シーズンが終わり、冬本番を迎えるなか、毎年この日に「温泉感謝祭」が地元の人たちの手で開かれています。 日が暮れて、夜の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚 36周年

昭和57年11月27日、土曜日の午後、静岡駅前「日興会館」で結婚式を挙げた。  親族、友人100名余りが参加してくれた結婚式。まるで昨日のように、当日の模様が頭に浮かんでくる。 何もわからず、手探りで始めた新婚生活。県営住宅からの出発だった。私の貯金はほぼゼロ。というか、借金しての新生活。二女に恵まれ、42歳でロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

68歳となりました

11月16日(金)、68歳の誕生日を迎えました。 普段と変わらない一日が明け、そして暮れていきました。 FBでは多くの知人からお祝いと励ましのメッセージをいただき、そして妻と二女からは少しばかりのプレゼントがありました。 歳をとっての誕生日は、だんだん高齢化に近づくという意味でも手放しで喜ぶわけには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯を抜いたのは何年ぶり?

11月5日、歯を抜いた。 1か月ほど前に、歯周病の疑いで歯茎の腫れを治療するために出向いた歯医者で、手当てをしてもらったものの、「あちこち治療する必要がありますね。」といわれて、通院することになった。 レントゲンの画面をみながら「ここは神経が途中で途切れたようになっています。虫歯のせいかな」「ここはブリッジで支えられています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正大学の地域実習IN藤枝・40日間滞在です

大正大学地域創生学部の学生が、40日間にわたり藤枝市に泊まり込み、フィールドワークを行う授業が、いよいよ終盤を迎えています。 昨年度から始まった、この行事。地域での受け入れスタッフとしては何かと気を使っています。 9月19日に藤枝入りした地域創生学部の3年生3名と1年生8名(うち2名が女子学生)の11名。 全国の13地域に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回 老婆の会  開催す

11回目を迎えた「老婆の会」。 8年前の12月、雪の西湖のなか、浙江省と静岡県の経済促進機構の行事で杭州を訪れた仲間が作った同窓会のようなものだ。 毎年、誰かの掛け声で集まり、飲食を楽しんできたが、ここ2年は、浙江省からのお客が静岡県を訪問した時に集まっている。 9月19日、夕方、葵タワー24階に集まったメンバーは、静…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆市に入り込む

修善寺、天城湯ヶ島、中伊豆そして土肥が一緒になった「伊豆市」。 定住型オフィスとして全国から注目を集めているドットツリーをプロデユースする「NPO サプライズ」飯倉氏がいる場所。 伊豆市は、サプライズが運営母体となって、IT企業を誘致するため「IT企業等誘致戦略研究会」を立ち上げ、各界の人が定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正大学のハードなフィールドワークが・・・

東京・巣鴨にある「大正大学」の地域創生学部。 地方創生の動きの中で、地域人材の育成を目的に平成28年度、新設された。 ここの特徴は、40日間に及ぶ長期の地域実習(フィールド・ワーク)。 南は、鹿児島県奄美市からはじまりで、宮崎県延岡市、徳島県阿南市、島根県益田市、岐阜県中津川市、長野県小布施長・箕輪町、新潟県佐渡市・柏崎市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水みなとまつりの花火は・・・

8月5日(日)、しみずみなとまつりの最終日、お誘いがあり、初めて清水みなとの花火大会にでかけた。 16時ころ、JR清水駅に到着。浴衣姿の若い女の子はじめ、多くの人が花火目当てに集まりつつある。 日の出ふ頭までのバスは、はや満席状況。 新清水からは、歩いて会場に向かう見物客が歩道を埋めている。 普段…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018夏・・・夏休み

8月11日から19日までの9日間の夏休み。うち13,14日は勤務先の大学が休み。 さて、何があったか・・・・ 連休初日は、「山の日」。ここ2年間は、蓼科山そして北横岳と北八ヶ岳に山登りを経験してきたが、今年は、孫娘が帰省して、そのお付き合いの初日となった。従って、山行きはおあずけとなった。 新幹線で降りてくるのを迎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東から西へ・・・常識を覆す気象状況

7月28日(土)、小笠原のはるか南で発生した台風12号が北上、八丈島の東南で向きを西寄りに変えて、伊豆諸島を横切り、遠州灘を西進して、御前崎を目指して進んできた。 大きく、反時計回りの円をかくような動きだ。寒冷渦に巻き込まれる動きだという。 965ヘクトパスカル、最大風速40メートル、時速40キロ、。。コンパクトな台風。 台風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年・夏の光景

2018年夏。 7月はじめ、数十年ぶりの西日本への集中豪雨は1週間も降り続け、7月6日にかけて川が氾濫し、崖が崩れ、鉄砲水が押し寄せ、広島県、岡山県を中心に死者が200人を超えた。奇しくも、昭和49年7月7日、静岡は七夕豪雨に見舞われ、市郊外が水浸しになったことを思い起こした。 そして、いつもより一か月近くも早い梅雨明け。連日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50年前からの友人の誘い

3月某日、50年以上まえの 高校時代の友人から突然のメールが入る。 年賀状のやり取りはしていたが、20歳代での面会以来、40数年ぶりの会話。 用件は、とある経済雑誌に「地方創生」に係る人物として紹介したいというもの。 彼、N君は大阪大学に進み、そのご大手出版会社に就職し、雑誌の編集を担当、早期退職して、フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏旅が・・・・いろいろなことがあります

さあ、夏だ! 今年は、梅雨明けが2週間ほど早まった。 こうなるとどこかに遠出したくなる。 7月14日からの3連休、妻も休みが取れたし、さっそく計画を練る事に・・・。 静岡空港から飛行機で、島根、九州、沖縄あるいは北海道へ。 沖縄はまだ未踏の地だし、北海道の知床の自然も魅力的だ。 島根まで飛行機の定期便が飛び始めた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more