買ってみました。焼津魚河岸シャツ!

焼津魚河岸シャツ・・・

やや、マイナーなB級ブランド商品。

画像



ここ2年程のうちに、ずいぶんブレークしている。

もともとは、焼津の漁師さんたちが愛用したもの。
手ぬぐいの生地をシャツにしたてたもので
襟ぐりがざっくりと開き、ややだぶだぶ感のあるシャツ。

水玉模様に”魚河岸”の文字がプリントされたもの。


画像



これが、若い女の子や主婦が着ることのなって
一挙に広がった模様。

焼津市役所の職員や地元の金融機関「焼津信用金庫」の職員も着用。

ちょっとした「沖縄かりゆし」風。

今年は、カラーや模様など種類もより豊富になり・・・・
高級サラシ、浴衣地のものも・・・

私も・・・と、焼津の街をさまよい・・・・

いくつかの洋品店を訪れ・・・・

買い求めたのは・・・自社縫製の「徳田屋」。
旧150号線の表通りから少し入った目立たない一画。
本当に町の洋品屋さん。

高齢のおとっつあんがお店番。

買い求めたのは、薄い紫系紺地にグレーの文字が染められたシャツ。6850円なり。

画像








着心地は、思っていたより良い。
さらりとして、変にべとつかない。

えりも大きく空いているし
通風がよいためか・・・涼しさを感じる。

生地だけ持ち込んでのオーダーメイドも出来るとか・・・

焼津には、20軒ほどの取り扱い店がある。

毎年、新たなデザインが生まれているし、
”焼津鰹倶楽部”加盟の店では、注文生産による限定販売で
受付期間は12月1日から始まります。



左右色違いもあります。女性ものは一層カラフル。
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック