富士宮で「富士曼荼羅図」を見て・・本日ランチ・定番焼きそばも・

2月10日は、東京。

あけて、2月12日は、富士宮浅間大社。
寒い雨が降っていました。

清水が湧出している湧玉池には・・・外気温が水温より低いためか、水蒸気が立ち上っていました。

重要文化財である「富士曼荼羅図」(室町時代に狩野派により描かれたとされています)の実物大のレプリカを社殿で拝見。

左下には清水の清見寺や三保の松原も描かれ、富士山頂には三山それぞれに仏が鎮座し、
富士山信仰による登拝の様子が表されています。

画像



画像




で、富士宮といえば ランチは、
 いつもの 浅間大社裏手の「やまだ食堂」へ・・・

画像




”肉焼きそばの大盛り” 850円。(並は650円)
もう、量はたっぷり・・・食べきれないくらい・・・あとキャベツと豚肉もたっぷり!
それと、熱々で・・・湯気もたっぷり立ちのぼっています。

画像




店の奥では、鉄板をまえにおばさん3人が料理中!

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック