テーマ:

にぎわう温泉地”熱海”にはKKRホテル熱海がおすすめ

<kkrホテル熱海からの風景> 熱海、同じ静岡県なのに、なぜか遠く、行く機会もなかなかない。 有名な温泉地ではあるが、宿泊機会は意外とすくなくて、記憶では仕事で過去2回ほど泊まっただけか。 車で行っても、山越えになるし、電車でも丹那トンネルを通るし、なぜかJR東海とJR東日本がここで一緒になり、静岡からの普通電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチな旅・・・なんとなく、名古屋城へ

11月3日(土)・・・本来ならば、孫娘の七五三のお祝いに埼玉に出かける予定で、JRの乗車券などを予約したり洋服を買ったりして用意万端だったが、母親と孫が2日に同時に発熱したために、やむなく中止。 で、ぽっかりと時間が空いてしまったので、どこかに出かけようということになり・・・「信州は?」「箱根は?」「妻籠は?」「いや、お城がいいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬の箱根。最後の小涌園への家族旅行。

12月9日、冬を迎えつつある箱根へ。。 昭和30年代に建設され、箱根駅伝の風景にも登場する「箱根小涌園」への一泊旅行。 箱根小涌園は、長い歴史に幕を閉じ、1月には取り壊されるという話を聞き、最後の思い出にと2回目の利用。 そして、今回は、娘夫婦&孫娘たちとの旅。娘家族は小田急で箱根湯元駅経由となる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて、サプライズは?

11月14日、一日のスケジュールを終えて、部屋に戻ると・・・ なんと、ケーキが置かれていた。 ????? ケーキ3個とナプキンに包まれたナイフがテーブルの上に・・・・。 そして、隣に置かれたメモ紙にメッセージが。  Dear Kishimoto Michiaki: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杭州、3日目・・サプライズも

11月14日(火)朝が明けた。宿泊2日目の昨夜は窓を開けて寝たために部屋の暑さからは開放された。 外は、昨夜から降り続くあいにくの雨。 今日は、午前中には展覧会開会式参加、午後は観光、そして夜は歓迎夕食会という日程だ。 7時、朝食に2階のレストランへ。清水さんは先に来ており、渥美さん、望月さんと席を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浙江省・静岡県友好提携35周年記念式が・・・

35周年記念式典フィナーレ 11月13日、お昼を歓迎昼食会で済ました後、南宋の時代の面影を残した河坊街へ。 ここに来るのは3回目。 観光客向けに、いろいろな雑貨、食品の店が シルクや淡水パール、陶磁器・・・・な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浙江省杭州市2日目、35周年が・・・

11月13日(月) 暑くて眠れないままの夜が明け、朝5時目を覚ます。 ぼんやりした頭、ホテルの窓の外が次第に明るくなる。そして、東の山から太陽が顔を出す。天気はうす曇りだ。 今日が35周年記念式典本番だ。 7時、同行の渥美氏、清水氏と2階の朝食会場へ・・・・。 本当にたくさんの種類の料理が並ぶバイキング。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浙江省・静岡県友好提携35周年記念式典へ参加

今年は、浙江省と静岡県が友好提携して35周年。 11月13日の記念式典に参加するために静岡県日中友好協議会の100名の団員とともに、杭州を訪れた。 「出発にあったっての川勝知事のあいさつ」 浙江省には6年ぶり4回目となる。6年前の前回、そして2010年の前々回と経済促進機構の一員として訪れ、今回は「老婆の会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国宝・犬山城へ。城下町は若い人が溢れている

11月4日、三連休の中日。 妻が興味を持ち始めた城巡りへ。 彦根城に続いての、国宝天守5つのうちのひとつで、最古の犬山城へプチ旅行。 8時半過ぎに家を車で出発。新東名経由で小牧インターを経て、犬山城まで約200キロ。12時頃に着いたが、駐車場は既に満杯。案内看板に導かれたところは、成田山の駐車場。城まで遠い上に、寂しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彦根城にひこにゃんを訪ねて?

6月17日、ふらりと日帰り旅。 相方が久しぶりに土日と休みが取れたので・・・ 「どこいこか?」「お城かなあ」・・・との会話で、彦根城に行くことになった。 天気は快晴。空の青さが素晴らしい。予定では、彦根のあと京都まで足を延ばして「二条城」か「伏見稲荷」を見てこようかというもの。 7時半に自宅を出て、8時1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高岡城へ、氷見へ、金沢でやっとお鮨に・・・

富山2日目。 ホテルの展望大浴場ですっきりし、八時にチェックアウト。 「富山市内の路面電車」 富山駅で、お土産を買い、8時38分の電車で高岡に向かう。 北陸新幹線開通で、旧北陸線は民営化され「あいの風とやま鉄道」となった。 高岡駅までは20分余り。結構混んでいた。 高岡でのお目当ては、国宝の「瑞龍寺」と日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山で、白えび&ブラックラーメンを・・・

4月29日、GWスタートの日、富山へ1泊2日のプチ旅行。 富山と静岡県は地図をひっくり返せば良く似ている。 富山湾が駿河湾、伊豆半島が能登半島、そして立山連峰は富士山と南アルプス。 桜海老VS白えび、・・・ブリVS鰹・・ どちらも、アルプスから流れてきた清流が美味しいものを育てている。 25年前に経験した「静岡・未来・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松島や、ああ松島や、松島や・・・

4月15日、日曜日。 宿の窓から光が・・・・ 朝風呂いちばんは、昨夜は入れなかった露天風呂&大理石風呂の「千年の湯」へ。 すぐそばの川音が響く浴槽を独り占めでお湯につかる。 肌寒い外気と、あたたかなお湯に体を浸せば気分は極楽。 温まった体で、ホテルからプチ散歩。 竹下夢二の記念碑やら与謝野晶子の句が刻まれた石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜に包まれた会津若松城のはずが・・・

4月、静岡の遅かった桜の開化と比べ、桜満開便りが届き始めた東北の旅に出かけた・・・・。 昨年10月の函館の旅以来の妻との「ジパング倶楽部利用の二人旅」。 予定コースは、郡山までJR利用し、レンタカーで会津若松に行き、 桜に包まれた会津若松城やらを見学して東山温泉泊。 2日目は、郡山まで戻り、時間があれば日本3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知でグルメは「ひろめ市場」で決まり!

高知入りして2日目の3月6日。 お昼からのセミナーのために、午前中はとりあえず「高知城」と最近オープンした博物館を見学。 高知港に外国客船が停泊しているために、高齢の外国人観光客が多数見受けられる。 高知城・天守閣への階段にあえいでいる人も見受けられる。 <高知城> <ひろめ市場> お昼ごはんは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知でグルメ三昧!

3月5日、夕方4時半、高知市に。 駅前から懐かしい路面電車に乗り、はりまや橋へ。 前に来た時も感じたけれど、現物をみるとやはり小さい。 ・ 何かのイベントがあるのか、ヨサコイの唄が聞こえ、扮装した女性の姿が散見される。 再び乗った路面電車は、なんと昭和28年製。 ホテルに落ち着き、早速夕飯を・・・と、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸亀城の石垣&一鶴の元祖”骨付鶏”

3月5日から7日まで高知市に。 これは、仕事で・・・。 6日午後一番の会議参加のため、前日入り。 高知までは新幹線と予讃線で6時間余り。せっかくだから、途中下車。 丸亀でお城と骨付鳥(発祥の地)を楽しむ ダイナミックな石垣の「丸亀城」、現存する12天守閣のひとつだ。 9時に静岡を出て、瀬戸大橋を渡り、丸亀には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟・酒の旅2

新潟2日目・・・・ 昨夜遅かった割には、頭すっきり。 さて、今日をどのように過ごすか・・・昨夜来考えていたことを・・・ ホテルで朝食を済ませて、仲間と別れて単独行動に。 9時、ホテルを出る。 鮭茶漬けの素の「加島屋」の前まで歩くと・・なんと休店日。日曜日なのに。 で、お目当て・・・本町市場と白山神社にと足を進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟 酒飲み旅

冬の新潟、酒と魚がうまい! とばかりに 昔の職場の仲間と”新潟への同窓会の旅” 32歳から46歳の男女6人との1泊2日の旅 新潟市役所に2年間勤務していたF君のガイド役、昨年も誘われたけれど・・・ 今回は参戦。 1月28日土曜日・・・・・ 先行するグループを追いかけて、8時30分過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北九州は小倉へ&下関ぐるり

<角島と瓦そば> 12月16日に、北九州市立大学を訪問。 同大学が進めている”地の拠点大学地方創生推進事業”の現状視察だ。 北九州市は近年、隣接する福岡市に人口が吸収され続け、政令都市での人口減少率が全国一位となっている。 政令都市で人口減少率2位の静岡市に位置する静岡大学としても、北九州市立大学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道南夫婦旅3~登別温泉は・・・

10月9日(日) カラスの鳴き声で目を覚ます。周囲が明るくなりつつある朝5時半。 朝一番に飛び込んだ浴場では、白い土肌の地獄谷が目の前に現われ、思わず見とれてしまう。 妻が楽しみにしている朝食バイキングには8時に。 案内された、本館3階のレストラン「原始林」は広く、すでに多くの宿泊客が思い思いの朝食を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道南ぐるり旅2~有珠山ジオパークは…

10月8日(土)・・2日目 朝5時起床。 朝風呂ですっきりして、朝食は7時。簡素ではあるが、烏賊ソーメン風のおかずがおいしかった。 年齢と共に食べる量は減っている。 毎朝の食事に比べれば、十分なほどの量。 牛乳が濃厚で旨い! <KKRはこだての前で> 8時過ぎに宿を出た途端、雨が降り始める。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道南夫婦旅・静岡発/函館、洞爺湖、登別温泉へ~その1

天候不順が続く、初秋を迎えた9月中旬。 ANAの株主優待券の期限切れも迫っており・・・、北海道にでも、と思いつき、計画作り。 ネットやガイドブックをひっくり返し、宿やレンタカーの予約を二転三転させ・・。 さて、何処に泊まろうか?何を見ようか、体験しようか?経路は?移動手段は?予算は?・・・・・このときが一番楽しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫娘に会い、そして「日光金谷ホテル」にて・・・日光は霧の中!

7月20日、孫娘が1歳の誕生日を迎える。 というわけで、7月16日からの3連休を利用して首都圏に住む娘夫婦の家に、夫婦で誕生パーティーをかねての初めてのお泊り。その後、日光まで足を伸ばそうと計画を立てる。 しかし、前日まで日光での宿舎は予約が取れず、とりあえず行ってみようということに・・・ 16日、朝8時半に自宅を出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の箱根へ・・富士屋ホテルに感激

6月17日(金)午後から有休を取って、妻と箱根へ1泊の旅。 午後3時近く、自宅を出て、御殿場インター経由、箱根へ向かう。     宿舎は「KKR箱根宮ノ下」 現在、国家公務員共済制度の組合員であり、 せっかくだからと国家公務員の福利厚生施設を始めて利用した。 木賀温泉郷、国道1号線から急斜面を登ったところ、木々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山梨は甲府に

11月13日(金)、本当に久しぶりの県外出張。 静岡発8:16のワイドビューふじかわに乗り込む。 富士から身延線にはいると、列車のスピードはぐんと落ちる。 雄大な富士山を眺め、富士川を左に見て、深まる秋色の山間をゆったりと走っていく。 周りの山は、紅葉に・・・ そして2時間半後、甲府駅に到着。 午前に一本…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

3日目は九州縦断

九州3日目は、指宿の町から・・・ 朝5時過ぎ、東の空に太陽が昇る 朝食前、指宿の海岸を散歩。鏡面のような錦紅湾。 月曜日の朝のこと、ヒトの姿はほとんどない。 朝コーヒーを波打ち際で飲むことができるように、カップルチェアを用意しているホテルも。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島の2日目は、砂むし風呂へ

5月24日・・・・早朝 ホテルの窓からは、桜島と錦江湾が望まれます。 朝食バイキングでお腹を満たして、ホテルを9時発。 一路、鹿児島市内へ。錦江湾沿いに車を進めます。 桜島がずっと左手に・・・そして鏡面のような錦江湾が 鹿児島市中心地に近づくにつれ、渋滞が始まりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FDAで南九州から福岡・・・2泊3にちプチ旅行

5月23日・土・・・妻と、静岡空港起点で、南九州2泊3日の旅にでた。 だんなが悪いのか、妻は30数年前ハワイに新婚旅行したときに飛行機体験して以来の空へ。 静岡空港が近いのはありがたいが、やはり少しでも大きい飛行機、ANAとかJALに乗せてやりたいのですが、気軽にバス感覚で乗れるFDAに挑戦。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW・・・初めての「鳳来寺山」へ

今年のGWは、2日から5日間。 「東照宮」 「鳳来寺」 遠出する計画もなく、2日は庭のパーゴラへの日除け付けと、狭ーい「畑」の手入れ。 3日は、朝テニス・・・ 4日は雨模様で、一人で小笠山に向かう・・・途中、妻に「餃子が食べたい」と言われたのを思い出し、150号で浜松まで車を飛ばしたものの、 「丸和商…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more