テーマ:韓国

ソウル⑩これがサムゲタン

ソウル3日目の朝。 カプサイシン攻めで、さすがに、胃が重い。 というわけで、朝食は、ホテルの食堂でコンチネンタルで軽めに・・ と・・・・、まいっていたかの様子のO氏。 韓式朝食をオーダー。 キムチやらが並んだ朝食を・・・ 「やっぱり、韓国だから」とむしゃむしゃ。 2泊したホテルを後にして、近代的な高層ビル群…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル⑨焼肉だあ、カジノだあ

夜が迫るころ、お待ちかねのグルメタイム。焼肉のお店に突入。(19:00) その名も・・「カルビハウス え~やんか!」とは・・。 何はともあれ・・・ 豚カルビや、カルビや、ホルモンやら 煙やら蒸気やら・・・・食べるのに大忙し 骨付きの豚肉カルビ・・・ これは、モツ、牛の小腸です。おいしい …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル⑧ショッピングときどき都市開発散策のち・・・

プルコギでお腹を一杯にして・・ うつらうつらと・・ 今度は、ソウル中心地の明洞(ミョンドン)へ。(15:00) ユニクロでトイレし、 日本のお店はとんかつのサボテンも コンビニや、ファーストフード店もいっぱいあります。 街中の案内もごらんのように、日本語があふれてて・・・ ここでは、眼鏡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル⑦緊張の非武装地帯(DMZ)

ソウルの街を北上。 一路、北朝鮮の国境付近に向かう。 車は、臨津江(イムジン河)のほとりの「自由の橋」(朝鮮戦争後、12,799人の韓国軍と国連軍捕虜が帰還した橋)がある”臨津閣”の駐車場に・・・ 左手の鉄道と鉄橋は、北朝鮮に向かう。その鉄路に横から伸びている短い橋が自由の橋。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル⑥・・朝!胃にやさしいスープを・・・

1時間は日の出が遅いソウルの街、朝7時。 ホテルに迎えの車が。 昨夜の 「食」と「酒」が充分に残っている体に鞭打ちつつ・・ 「さあ、体にいい、おいしいもの、案内するわよー」というK社長の声に押されて・・ スケソウダラのスープの店へ 「プックォクッ チプ」(武橋洞) 朝早いのに、お店は満員状態。スー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル⑤/居酒屋の巻~ラーメン

汗もたっぷりかいて・・・・ さあ、お待ちかねの   こっそりお勧めの「居酒屋」 へ ここが、大賑わいの店で、予約した時間に遅れたら・・・キャンセルされていて それでも、K氏の大奮闘で なんとかもぐりこんで・・・ ここは、サラリーマンが多く、 あっ、韓国の若い男性、姿勢はいいし、スタイルもいいし、 日本の男性より…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ソウル④・ワイルドなサウナ

チャンドックン(昌徳宮)の見学は、予定通りの時間に寸分違いもなく終わり16:00 例のガイドの「それでは・・・・」の声で解散。 <K氏を訪問> ついで訪れたのは、ソウル中心街・明洞(みょんどん)の韓国観光公社ビルにある 知人のオフィス。 約1年前、韓国での拠点事務所開設のために単身で赴任し、精力的に活動している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル③「チャンガムの誓い」チャンドックン

お腹も膨れて、あちあちと汗かきながらソウル市中心地に移動。 周りは、春霞のようにかすんでいる。 とりあえずの印象・・・・ ①山にはまだ、緑がすくない。 ②道路は幅広い。高速は片道4車線。 ③高層建物が多い(アパートやマンションもみな高層、20階建ては当たり前)。オフィスビルは30階以上の近代的なもの。 ④走っている車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル丸ごと食べるぞう・・ビビンバ②

あっというまに、韓国・仁川国際空港に着。 ここは、ソウルから52キロ離れた、東アジアのハブ空港としての機能を果たすべく新造された大規模な国際空港だ。 気温10度。暖かい。時刻は午前11時半。 出迎えたのは、パワー満載、3日間しゃべりっぱなしのお元気おば様「チョン女史」。 挨拶もそこそこ、迎えのワゴンは海辺の温泉施設も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more