「初孫」 って  

7月20日、海の日の早朝。
長女が女の子を出産。

いよいよ・・・じいじの時代に突入。

東京で暮らしている娘が出産準備のために帰省してきたのは
5月の下旬。

7月10日が予定日・・・というところで、実家で悠々自適の生活。

だんなは、ほとんど週末にこちらに来て・・・顔をみて安心していたが・・・

さてさて。よほど居心地がいいのか・・・予定日がきてもなかなか、姿をあらわしてくれない。

13日、16日、18日と通院の感覚は短くなっていたのだが・・

初産は遅くなるとはいうものの・・・・次第に心配に。

予定日の14日すぎると帝王切開手術とかの声も聞こえ始め・・・・

散歩をしたり、本人も努力はするものの・・・
そして19日の土曜日、だんなはまた東京にとんぼ返り・・・

その日の夜は妻が町内会の会合にでかけて留守・

その会合から帰ってきたと同時に、産婦人科に・・・

そして、それから眠れない長い夜が・・・・

1時半、妻に連絡するも・・・まだの様子。

布団に入っても目がさえて・・・

そして午前6時まえ、待望の電話・

「無事生まれました。女の子!」

午前八時前、病院にいき、顔を見た瞬間
思わず{かわいい!!!}

3,645gの新たな生命の誕生。

そして、私は確実に「おじいさん」に。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック