鹿児島の2日目は、砂むし風呂へ

5月24日・・・・早朝

ホテルの窓からは、桜島と錦江湾が望まれます。


画像



朝食バイキングでお腹を満たして、ホテルを9時発。

画像






一路、鹿児島市内へ。錦江湾沿いに車を進めます。

桜島がずっと左手に・・・そして鏡面のような錦江湾が


鹿児島市中心地に近づくにつれ、渋滞が始まります。

そして、島津家のお屋敷、幕末の物語・・・・島津家久光の別邸・千厳園に10時着。


反射炉の跡、などなど・・・・あの篤姫の撮影風景も・・・・

画像



画像



画像



画像


そして、薩英戦争の面影も・・・尚古集成館・・・近代工場群

画像



城山公園展望台で櫻島をながめ・・・・

鹿児島ラーメンは「こむらさき」で。

画像




画像





天文館の商店街の物産館で芋焼酎を買い求め・・・13:30・・・・


さあ、指宿へ向けてレンタカーを走らせる・・・

池田湖でイッシーを感じ、開聞岳のふところまで入り込み


画像




画像



レンタカーを指宿駅前営業所で返して、2日目のお宿「秀水園」に16時半チェックイン。


画像



さあ、お目当ての砂むし風呂へ。ホテルから徒歩5分。

砂むし会館は入場料920円。
すっぽんぽんのまま、浴衣に着替え・・・・砂むし野場所に・・・いざ・・・

妻がなかなか現れず、ちょっとパニック。
相方は、こちらのことは気にせずにさっさと砂の中に・・・


画像



画像


お宿の「秀水園」は、12畳に6畳の2間というリッチなお部屋。

夕食も豪華でした。割安感いっぱい。

画像



画像


画像


「きびなご」の刺身、追加注文。鰹のタタキも・・・
画像


ふかひれ入りです。

画像





もちろん、本格的「芋焼酎」も・・・
画像



さあ、明日は・・・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック