秋・奥浜名湖の食&名刹

<方広寺>

画像




<細江町気賀の清水屋・・・3代続く老舗。県外ナンバーの客多数>
画像




11月23日、勤労感謝の日に感謝して休んでいるのですが・・・

22日から、風もなく穏やかな暖かな日が続いてる。
全国各地から紅葉の便りが聞こえている。

しかし、連れ合いは洗濯が趣味。天気がよければ、ますます洗濯に熱中。
そんな中・・・・
3連休だけれども、遠出することもなく、時間が過ぎていく焦りで・・
「そうだ、奥浜名湖に行こう!」

これまで、行ってみたいと思っていた、井伊家の里、細江、引佐の名刹、「方広寺」。

実は、鰻も食べたくて・・・

向かうは、細江町気賀。

新東名高速でも、東名高速でも、どちらからでもアプローチ可能。

大井川に新たな橋ができたんで、自宅から吉田ICまでは15分足らず。

というわけで、女房殿のお洗濯モードの終了とともに、11時40分自宅発、吉田ICから浜松西ICへ。


13時まえ、細江町の老舗「鰻の清水屋」に到着。天浜線がすぐそばを走ります。
店外で順番待ちをして、13時30分、お待ちかねの「うな重(大)」2900円を賞味。

画像


細江で有名な・・・みそ饅頭も買い求め・・・

おなかと味覚がいっぱいとなったところで、奥山・方広寺へ。
新城へ通ずる街道は車も少なく、田舎道が快適。


14時半まえ、方広寺へ。

画像



画像





山の中の参道には多数の石仏が並び・・・・
厳かな気分に。

画像



画像








うっそうとした山道の急坂を登った先にある本堂前の朱塗りの橋と本道の風景にも趣があります。


画像





国の重要文化財二指定されたご本尊を拝み・・・・

半僧坊総本殿をめぐり・・・


画像



画像




帰りには明治からやっているという”大油揚げ(450円)”を買い求め

画像





新東名 「いなさIC」から、帰宅。

穏やかな秋を満喫しました。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック