首都圏は遠い!

10月13日、半年ぶりに、小平市の娘のところに・・・ドライブを兼ねて
夫婦で出かけた。

車に、雑貨やら食料やら、まるで買い出しのごとく沢山乗せて・・・朝7時半に自宅を出発。
カーナビの到着予想時刻は・・・約3時間と少し。

どうせ、都内は渋滞だろうと・・・12時くらいに着ければいいかなと・

新東名・岡部インターを8時に流入。

3連休のなか日・・・やはり、車が多い。圧倒的に西の方のナンバーだ。
追い越し車線も、車の列が続く。

静岡SAで、天神屋の「おにぎり」と「静岡おでん」で朝食。
フードコートはラーメンとうどんとで朝食向きではありません。

御殿場JCTまでは、車はおおいものの快適なドライブ。青空が広がり、風もなく、
正面には、富士の雄大な姿がうかぶ。

しかし、東名高速になると、路面は悪く、カーブも見通しが悪い。それでも制限速度めいっぱいで走ることができる。

海老名を過ぎたあたりで事故渋滞に遭遇。のろのろ運転が2~3キロつづく。

厚木を過ぎたあたりで、下り線の大きな事故を目撃。バイクがたくさん路肩に止まり、白バイや救急隊員が・・・
ブルーシートで隠された現場・・・嫌な気持ちになる。

ここから東京ICまで下り線は大渋滞。

今日も、大型バイクが多く走っていたが、その多くは制限速度をかなりオーバーしている。
おまけに、車の左サイドを追い越していくから油断ができない。
多分、走っている方は快感だろうけれど・・・
レース場ではないのだから・・・・もう少し、ゆとりを持って、と考えるのは私のみか?

港北PAで小休憩ののち、東京IC(2350円・ETCはありがたい!)から環状八号にはいり北上。
甲州街道交差点までは意外とスムーズに走ることができ、これは11時半前には着けるか?と期待したが・・・・

東京から西にむかう道路は、どこも大渋滞の様子。
やはり、甘くはない。中央自動車道も渋滞のマークが・。

カーナビの到着予想時間がどんどん伸びる。
甲州街道を右折、248号線にはいると、車は一挙に減って・・・津田塾大を右手に見ながら
12時半、やっと小平に到着。約5時間は、つらい。

大量のお土産を下ろし、焼肉を食べながら娘夫婦の元気な様子を目の当たりにして・・・安心し
午後3時半、帰路に。

都内に向かう道路は渋滞だろうと
府中から中央道に乗り、山梨方面に。

上り車線はやはり大渋滞。延々と車の列が続く。

下りは、車も少なく、順調に距離を伸ばす。19時くらいには着くとはカーナビくん。
ところがどっこい、大月から河口湖まで10キロ渋滞の表示が・・・。

運を天にまかせ、河口湖方面に進路を取る。
谷村PAで小休止。時間はまだ4時半。1時間で小平からここまで来たことになる。
車は嘘のように少ない・
「本当に渋滞???」

「もし、渋滞なら河口湖から一般道で富士に出ようか?」と迷っているうちに河口湖ICを通り過ぎ・・・・・おっと、大渋滞。


東富士5湖道路は、なんと須走ICをでるまで渋滞が・・・続く。
御殿場ICに入ったのが午後7時まえ。

結局、帰りは休憩一回だけ・・・で8時に帰り着いた。

東京のひと、はじめ、みんな渋滞慣れしているのかな???

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック