年1回は、人間ドック。自己負担だけだと・・・

5月8日、年1回の人間ドックのために静岡日赤に、朝8時到着。
ずっと、日赤でのドック。

経鼻胃カメラも早くからの定番。

日赤は、ドック専用の健診センターがあるから、スムースに進む。

受付を済ませ、早速ウェストをメジャーで測る・・・と、90センチは十分に超えてる。
92センチとちょっと低めの数字を申告して
体重計は・・・・あらあ、68キロオーバー。62歳のこの年まで最大の数値。

これまで測られるのが怖かった血圧は、通院している先生のおかげで、70台~120台と最高!

血液を採られ、腹部エコー、心電図、胸部X線、内科、眼科、肺機能、聴力・・・そして

経鼻胃カメラ・・・毎度お馴染みの川田先生がダイナミックにカメラを操作し・・・
「さあ行くよー」と、
鼻から気管支に、「これが声帯ね」などと説明しつつ、食道に突入。
胃の噴門に近づくと・・・やはり、血管が浮き出て見えます。
「まだまだ、だなあ」

胃に入ると
「もう綺麗な胃なんだよなあ。としの割にはピンクだし、ヒダもしっかりしているし」と褒められて
なんだか照れくさい。

十二指腸まで行って、戻りながらぐるりと胃壁の上部を見つつ「このポリープは大丈夫、この赤いのは時には悪さをするけれど・・まあ大丈夫」・・・・

そして、ズルズルと管を引き抜き・・・終わり。
「30分間は胃に入れるのは避けてください」

11時まえにはすべての検査終了。


レストランの1,000円利用券をもらって、ランチを食べ・・ あとは結果を聞くために待機。

午後1時、医者からの説明は・・・・

肝機能、腎機能、心電図、など・・・みんな基準値内。昨年よりも良し・・・で一安心。


それにしても、昨年までは職場の補助があって、本人負担は10000円で済んだのに
今回は、40,000円オーバー。

まあ、体のための投資なら致し方ないか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック