知る人ぞ知る。ここのシメサバは!

9月28日、金曜日の夜は、久しぶりに会った水産業界に詳しいY氏と飲みに・・・。

彼は、水産関係団体を退職したあと、今までのキャリアを生かして、魚関係のコンサルをやっている。
鮮度が落ちないプリプリシラスの市場開拓やら、伊豆急売店ののお土産物用の食品開発やら・・・・震災後の東北の漁民のための仕事やら、商品開発、販路開拓をやっている。

その彼がお勧めの”魚が安くて、おいしい居酒屋”へ・・

「ここのしめ鯖は、絶品!ほかのところは身が白いでしょ。ここは、中が生そのものの色合いだよ」ってんで、
18時、暖簾をくぐる。週末とも会って、店は6分の入り。満席状況のカウンターに2席を確保してもらい・・・
まずは、定番生ビール。

そして・・・お目当ての”〆サバ”。
その日の分だけつくらないというので、早い時間の品切れ覚悟の・・・名物。
確かに、身は生そのものの色。皮も光っています。
確かに・・・旨い!!

画像




そじて、やはり青ものの一品、背黒イワシの刺身。
そして、戻りガツオと・・青魚三品。

画像




店内は、あっという間に満席に・・・。
右隣は、65歳のマダム風2人連れ。

おいしい日本酒が飲みたい、しめ鯖が食べたいと、この店を訪れたそうで
Y氏と大いに意気投合して盛り上がってました(静岡の店でカウンターで横に並んだ人と親しくなるのはなかなか難しいのです)。
左隣も、女性二人連れのお客でした。

昔の、炉端焼きの雰囲気を持つお店です。

つまみは、いろいろあります。岩牡蠣、レバー(豚)刺身なんてのも・・・
焼き物、揚げ物もそろっています。磯自慢醸造、花の舞、正雪、の吟醸も一合七〇〇円くらい。
焼酎も豊富です。

店名は{楽々 庄屋}

画像





静清信用金庫本店を常磐町のほうに歩いて行って、ヨシコンビル手前です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック