寸又峡温泉口の山開き

画像


7月1日は、夏山シーズンの山開きの日。
日本一の富士山も、7月1日に山開きを迎えました。

静岡からは、いつも雲に隠れて見えないのですが
雨上がりのときなどときどき富士山が遠望されますが。。。。

7月1日には、下界からは雪は見えませんでした。

で、南アルプスも夏山シーズンを迎えました。

南アルプスへのアプローチは、静岡県側からは距離が長く、
井川を超え、畑薙ダムからさらに大井川をさかのぼり、登山拠点の椹島までは一日がかりです。

実は、寸又峡温泉からのアプローチもあり・・・・
こちらは、寸又川の左岸林道をさかのぼること40キロ、柴沢の登り口から光岳へのルートがあります。

このアプローチは、現在車両が通行止めとなっており、ほとんど使われていないルートです。

しかし、寸又峡温泉周辺には、沢口山(1400m)、朝日岳(1800m)、前黒法師岳(1900m)などの山があり
南アルプス最南部としてのルートもあります。

というところで、7月2日(土)、好天に恵まれて、山開きの神事が「南アルプス山岳図書館」の前で執り行われました。

イベントとして、寸又峡温泉の源泉地と湯山地区へのトレッキングが行われました。

総勢20名ほどが、約4キロ上流部に向かいました。
今回は、若い女性が何名か参加。

”山ガール”のファッションに、地元の人も驚き

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック