伊太和里の湯って・・・

「伊太和里」って書いて・・・・「いたわり」と読ませるようです。

島田市の市営温泉がオープン。
なんでも、お肌がすべすべになるという”美人の湯”が売り物とか・・・

で、曇り空のうっとおしさを解消すべく・・・行って参りました。

画像




画像



島田から川根に行く大井川左岸道路を北上、第2東名と交差する地点を右折。
第2東名を幾度かくぐり(第2東名の工事現場が上部から見られます)、山の中に入っていきます。
夜だと一人ではなんとなく行きたくないようなところ・・・伊太・・・田代地区にありました。

市営焼却場を右に見て左にカーブすると
粋な黒塀の武家屋敷・・のような黒をきちょうにした建物が突然現れます。

まあ、ご立派な外観。

画像



画像


早速、入館。
木を多用した広々とした室内。

回り廊下風に、なってます。
    浴室は「森林の湯」男性
           「満天の湯」女性。

脱衣場も広々としています。

まず、内風呂は、浴槽が大小3つ(源泉循環風呂)。天井が高く、木が惜しげもなく使われています。
洗い場は、21人用。それぞれのスペースも十分広く取ってあります。

露天風呂は、「源泉温泉」「寝湯」「人工炭酸泉」。
そして、サウナと「水風呂」。

ここの源泉は、やや、茶色をしています。

「炭酸泉」はサイダーのお風呂のよう。
細かな気泡が肌につき、しばらくするとぴりぴりと締め付けられるような気がしてきます。
何でも気泡が体内に吸収されて血行が良くなるとか・・・

まあ、山の中でゆったりしたい人にはお勧めです。
リラクゼーションルームや和室休憩室、多目的ホール、貸切風呂など・・・設備は完備。

ちなみに、携帯はドコモ以外は「圏外」・

<島田田代温泉>
・ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉(低張性、弱アルカリ、高温泉
・温度 43.4度
・水素イオン濃度  ph8.2
・湯量   116ℓ/分

多少遠いけれど、川根温泉よりは近くです。
島田駅からバスも出てます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック