山の紅葉・・・

11月1日、紅葉をたずねて、
川根本町・・・南アルプス林道線・・・
山犬段(1,404m)、蕎麦粒山(1627m)、八丁段(1520m)に、職場の仲間と行ってきました。

<ほうき薙ぎから望む、板取山・天水>
画像









 昨晩、高知から11時に帰宅し、用意も何もなく、手短な登山用品すべてを車に放り込んで、朝7時半に出発。
同日、テニスの予定があったんで、仲間の家の前にテニスボールのかごを置いて・・・

 天気は、見事な秋晴れ。昨日の高知は雨だったんで心配したのですが・・・

  旧中川根町に位置する、「蕎麦粒山」「大札山」は、知る人ぞ知る、紅葉の名所。
 
急峻な山道ですが、国道362号線から、おろくぼウッドハウス経由、
約13キロで立派な山小屋のある山犬段に到着します。

 なおかつ、大札山までは舗装道路です。
 大札山直下からは、未舗装の林道ですが、今年は道路がよく整備されています。

 ここから、眺められる周囲の山の紅葉は見事です。
人の手がはいらない、自然林の紅葉が全山に広がっています。

 この日は、天気もよく、気温も結構高くて、蕎麦粒山からは、富士山も見られ、
樹齢数百年の「ぶな」や「なら」「ひめしゃら」などの天然の巨木の雄姿と、
黄色、オレンジ、赤の木の葉の美しさと
自然の息吹に感激し・・・

画像



参加者には小学生の2人の女の子と一人の男の子もいたのですが
みんな、元気に、大人よりがんばって・・・

途中で、鹿かイノシシの足跡を見つけたり
鹿の鳴き声を聞いたり・・・

自然の真っ只中で、とても楽しい雰囲気でした。

1600メートルの山は、もう初冬(気温10度)で、・・・葉も落ちて
1300メートル付近では、いまが盛り。

 山の紅葉は、もうすぐ終わりです。

画像

 今年は、なんとなくいつまでも暑いんで・・・紅葉の色合いは、いまいちかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

935
2008年11月02日 23:41
懐かしい顔ぶれが並んでますね!!
とっても楽しそうでいいですねえ
でも、すごく寒そうですね。
もう冬はすぐそこまで来てますね

この記事へのトラックバック