奥大井/自然のミニ旅(電車の楽しみ

大井川上流部はこれから秋本番。
豊かな自然・・・楽しい観光スポットが・・・たくさんあります。

で、お勧めは・・・川根本町の千頭駅より奥。

赤い小さな動くテーマパーク。
「とろっこ電車」
「井川線」は千頭から井川までの25.5キロをゆっくり、ゆっくり約1時間余りで結びます。

画像

今回は、千頭駅の先、「奥泉」から「閑蔵」まで乗ってみました。(運賃640円、乗車時間約1時間)












お勧めのわけ
1)乗車賃が安い・・・往復しても1300円弱。変な施設に入るよりお得。

2)速度は、20~30キロ。ゆったりしてます。窓をフルオープンして、風と自然のにおいが実感できます。
自動車からの目から・・・ひとの視線に・・・日本でここだけ・・アプト式鉄道。
小さくて愛らしい車体。アプト区間では、大きなディーゼル車が連結されます。


画像


アプトいちしろ駅の周辺は・・・

画像












4)眼下に大井川、森林のなか、60ものトンネル。80の橋。


5)車掌のガイドぶりが・・・たのしい。車内もテーマパーク?
画像




画像


6)駅に通ずる道もない、人家もない、なんのためにあるのかわからない不思議な駅が2つあります。
①湖上駅

湖上駅に向かいます
画像


















画像














②尾盛駅のミステリー(通ずる道もなく、人家もない駅・・狸の置物だけが・・・)

画像













*日本一高い鉄橋「関の沢鉄橋」(橋下100メートル)をわたります。

画像

画像

















画像




おすすめのコース!
*ただし、一人は犠牲で車を「閑蔵駅」に
(行き)「奥泉」9:31~「閑蔵」10:27 井川線利用
 ・アプト区間・長島ダム・湖上駅・尾盛駅・関の沢鉄橋・
(帰り)「閑蔵駅」~車で、接阻峡温泉(町営温泉300円・八橋小道ウォーキング・町営資料館・天狗茶屋の手打ちそばはお勧め・・てんぷらは野草)・長島ダム資料館無料・真っ暗トンネル体験コース)

<要必見>
寸又峡温泉では10月15日から31日まで「和紙灯り展」開催

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック