ためいきおじさん風鈴日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑の大札山へ

<<   作成日時 : 2016/07/01 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のGWは、5月2日と6日に有休をとったため、なんと10連休。
29日から1日までは、家の庭の整備やらですごしたものの、なんとなく物足らない。

で、川根本町の「大札山(1300メートル)」に。
季節的には”アカヤシオ”が見ごろだが・・・
今年は、1週間ほど早そうだ、ということを聞き
車に登山道具を積み込んで10時に出発。

島田から川根路にはいり、川根本町役場を過ぎて、南アルプス林道線にはいる。
舗装路の快適なドライブ、
新緑に包まれて気持ちが落ち着く。

11時半、標高約1000メートルの登山道入り口の駐車場に到着。
先客の車でほぼ一杯。帰り始める人もいる。

天気は晴れ、用具を調えて、いざ・・・
しかし、日頃の鍛錬不足がすぐにあらわれ、心臓の動機がはげしくなる。

山頂まで30分という標識に「大丈夫かな、いけるかな」と不安が頭をもたげる。

滴り落ちる汗、そして動悸・・・いやでも年齢を感じる。

それでも、ゆっくりと、一歩一歩進み続けるしかない。

周囲は、ヒメシャラや、シイやカシなどの針葉樹など自然林。
芽吹いたばかりの薄緑色と零れ落ちる太陽の光に・・・
「自然のなかにいるんだあ」

急登を上りきり、稜線にでる。

めざす”アカヤシオ”はもう終盤。
わずかな花を残すのみ・・・

山頂に上り返し、南アルプスを遠くに望みつつ、昼食を。

画像


画像




鶯がすぐ近くでさえずり続ける。
人工の音が無い、風の音だけの世界の中で、幸せを感ずる瞬間だ。

13:30 下山。

休憩所で、バーナーでお湯を沸かし、しばしコーヒータイム。
自然の中でのいっぱいはどうしてこんなにおいしいんだろう!!

14:30、山を後にして、15:30 川根温泉で汗を流す。

山と温泉、これがベストマッチ。

いつまで上れるかわからないが、今シーズンはひとつでも多くの山に登りたいものだ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新緑の大札山へ ためいきおじさん風鈴日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる